So-net無料ブログ作成

2018.06.26 灼熱の各務原(関南)アルプス、四山周回 [山歩き]

速報!」でお伝えした通り、この日、涼しいアルプス方面に登りに行く予定だったのですが、大胆に寝坊してしまい、結局地元に近いの関南(各務原)アルプスを歩くことになってしまいました。

DSC_0061.JPG

標高は約300m。しかも取り付きもお昼近くということでかなり暑い(笑)。暑さを凌ぐために涼しいアルプスにしようと計画していたのに灼熱地獄のアルプスに(笑)。まぁ、梅雨の合間の低山登山です。暑くて当たり前か(笑)。

この各務原アルプス、地元にも近いということと、近隣の連なる山を縦走すると、アルプス縦走のいい練習になるということで、過去にも結構歩いていますので、興味のある方は過去のブログ記事をご覧になってみてください。

-----------------------------------------


さてさて、今回は…というより今回も「各務野自然遺産の森」からスタート。大岩見晴台、迫間城址、明王山見晴台、金毘羅山の4つの山を巡ります。

DSC_0998.JPG

岐阜県各務ヶ原市にある「各務野自然遺産の森」に到着。準備をして取り付きましょう。

DSC_1000.JPG

ここには江戸時代の庄屋の家屋が再現されてて、雰囲気も良いいです。山に登らなくても自然公園をまったり過ごせそう。

DSC_0006.JPG

DSC_0007.JPG

登山口近辺にはヤマボウシが綺麗に咲いていました。

DSC_0008.JPG

登山口は庄屋の家屋がある脇。ここから取り付きます。

DSC_0010.JPG

よく整備された登山道。
…が、ルート間違えたようです(爆)。引き返して正規ルートを歩きます。こちらからも行けることは行けるんですがね(苦笑)。

DSC_0013.JPG

取り付いてから一気に標高を上げていく…って言っても、最高峰で300mちょいの山ばかりだけど(笑)

DSC_0017.JPG

緑のトンネルを歩く。暑いけど気持ちいい(笑)。

DSC_0019.JPG

一つ目の目的地、「大岩見晴台」が見えてきました。

DSC_0021.JPG

DSC_0023.JPG

大岩見晴台。良く晴れ渡れば、御嶽や乗鞍も綺麗に見えます。今日は薄曇りではっきりとは見えませんでした。…残念。

DSC_0024.JPG

次は「迫間山」に向かいます。

DSC_0025.JPG

鬱蒼とした樹林帯を歩きます。陽に当たらないところは風が吹けば気持ちいい♬

DSC_0026.JPG

峠の辻。
昨年よりも指標が多くなってます。初めての人はわかりやすいかも。以前は指標の角度も曖昧でわかり難いところが多々あったので。

DSC_0030.JPG

視界が開けた縦走路。標高は低いけど「天空の遊歩道」と言ってもいいくらい。

DSC_0034.JPG

目指すは目の前の鉄塔が立っているあの山、「明王山」。でもその前に迫間城跡がある「迫間山」を経由します。

DSC_0035.JPG

この場所が各務原(関南)アルプスで一番好き。

DSC_0037.JPG

関南アルプス指標。明王山方面へ向かいます。
この各務原アルプスは、関市と各務原市の境に位置し、関市民からは「関南…」、各務原市民からは「各務原…」と呼ばれています。この指標を作ったのが多分関市の方なのでしょうか。はたまた建てられている場所が関市なのか…。指標は「関南」となっています。

DSC_0040.JPG

迫間城址(迫間山)到着。ここでプチランチ。コンビニで事前に買っておいたおにぎりを頬張ります。
いや、しかし暑いっす(苦笑)。

DSC_0044.JPG

ご飯の後、迫間城跡のベンチでちょこっと一服。

DSC_0042.JPG

迫間山からの眺望。関の街並みが望めます。

DSC_0045.JPG

さて、簡単に昼食を摂った後は、指の指す方向、明王山へ。

DSC_0050.JPG

迫間神社奥の院の脇をすり抜け、暫く歩くと…

DSC_0051.JPG

DSC_0052.JPG

明王山への入り口が。ここが本日一番の急登、しかも階段(笑)。さぁ、山頂アタックしましょう。

DSC_0054.JPG

山頂までもう少し。しかし暑い、暑い、暑い…(苦笑)

DSC_0063.JPG

明王山登頂です。

DSC_0057.JPG

明王山からの眺望は、木曽川を挟んで対岸にはカタクリ群生地で有名な鳩吹山。この山もよく歩きますね。

DSC_0058.JPG

そして、その反対側の眺望は各務原アルプスの山々。いままで歩いてきた山の稜線を観ることが出来ます。

DSC_0061.JPG

見晴台から今まで歩いてきた稜線を眺めます。山の稜線が美しい。
ここで、暫く休憩。暑くて火照った身体をクールダウン…できないですけどね(笑)。
この後、少しルートを離れて猿啄城址まで行こうかと思ったのですが、この暑さなのでやめました(笑)。

DSC_0066.JPG

さぁ、本日最後の山、金毘羅山に向かいましょうか。

DSC_0069.JPG

途中、プチ岩場の一番上によじ登ってみた(笑)。そんなに高くはないですが、登ってみると意外に高度感は…ある(笑)。

DSC_0071.JPG

金毘羅山山頂には、金比羅神社があります。

DSC_0073.JPG

DSC_0077.JPG

今回唯一の三角点。本日はお独り様三角点タッチです(笑)。

DSC_0081.JPG

こういった古い常夜灯が並んだ姿、好きですねぇ。

DSC_0082.JPG

さて、下山しましょう。指標に従って登山道を下ります。

DSC_0084.JPG

ここも標高低いけど、天空の遊歩道(笑)。

DSC_0085.JPG

標高を下げる毎に段々緑が深くなってきます。

DSC_0089.JPG

登山道から離れ、並行していた車道に出ると、「ふどうの森」碑に出ます。

DSC_0095.JPG

ふどうの森の碑の脇から下る、急勾配の道をひたすら下っていきます…。この登山道で、注意が必要なところを挙げるとすれば、この箇所くらいか。

DSC_0098.JPG

下りきって林道に出ます。あとはこの林道をひたすらスタート地点の「各務野自然遺産の森」方面へ歩いていくだけ。

DSC_0100.JPG

緑深い林道。気持ちイイですね。

DSC_0103.JPG

DSC_0105.JPG

林道脇には紫陽花などの花々が奇麗に咲いていました。

DSC_0108.JPG

各務野自然遺産の森に戻ってきました。今日も怪我無く無事に下山できました。
暑かったけど、いい山歩きでしたね。

今年は毎年恒例の全山縦走が出来なかったので、四座ではありますが、久々の各務原(関南)アルプスを楽しみました。しかし、もうこの時期での低山歩きはちょっと酷ですかね(苦笑)。
次は寝坊しないよう、頑張って早起きします(笑)。

-----------------------------------------




--本日の山行ルート--
11:21 各務野自然遺産の森 発
12:03 大岩見晴台
12:42 多賀坂峠
12:59 迫間山
13:15 迫間不動 奥の院
13:31 明王山
14:09 金比羅山
14:31 健脚のみち登山口
14:50 各務野自然遺産の森 着

--本日の山行データ--
場所 岐阜県各務原市各務
距離 7.6km
最大標高差 285m
平均斜度 上り:11.4% 下り:13.1%
獲得標高 上り:437m 下り:439m
日時 2018年6月26日 11:12:44 ~ 2018年6月26日 14:50:44
所要時間 3時間38分0秒
平均速度 2km/h

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

ハイキング ブログランキングへ

アウトドア ブログランキングへ




にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

ランドナー ブログランキングへ

nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 4

えれぇこった2号

ぼのさん

おはようございます♪
起床遭難しちゃいましたか(^^;;
たまにやっちゃいますよね!!

でも近くにとぐるりと4山周回の関南アルプスがあって良いですね!
この時期の低山は暑いでしょう。。。なので我が家は近場では沢になってしまいます♪

暑い中お疲れ様でした!
by えれぇこった2号 (2018-08-04 08:46) 

tsun

各務野自然遺産の森はいいところですよね。
以前はそこのMTBコースによく行きました。

by tsun (2018-08-04 19:44) 

ぼの

えれぇこった2号・kakaさま、
こんばんわ。
久しぶりに寝坊しちゃいましたね(笑)。
岐阜の東濃から中濃は低山の宝庫です(笑)。
結構遊べるところ多いのですが、夏は拷問(爆)。
やはり沢遊びがいいかもですね。
今度連れてってくださいm(__)m
by ぼの (2018-08-04 23:18) 

ぼの

tsun さま、
そうそう、ここMTBのコースもあるんですよね。
何年か前に後輩にMTB譲っちゃったので、
結局ここ走れませんでしたが、
犬山の八曽の森はMTBで走りましたよ(^_^)v
by ぼの (2018-08-04 23:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。