So-net無料ブログ作成

2018.06.21 霊峰・御嶽山の「御前立ち」下呂のもうひとつの御前山 @萩原御前山 [山歩き]

6月の21日と22日は元々テント泊山行の予定で戴いた連休でしたが、梅雨の天気が読めなかったので、京都トレイルの2nd.ステージの計画に変更。しかし、地震の影響で延期となってしまいました。で、急遽前日に地元の山を登る計画に。折角いただいていた連休ですからね(笑)。
候補に挙がった幾つかの山々のうち、下呂の萩原御前山に決定。この山は下呂の白草山や、小秀山、そして下呂御前山からいつも観ていました。ずっと気になっていて、一度登ってみたかったんです。不幸中の幸いか?念願が叶いました。
…が、登山が決まった前日から当日朝方まで、なんと無情の雨。大丈夫かな?
天気予報は午後に向かって回復するという…。とりあえず向かって行きましょ。

DSC_0751.JPG




-----------------------------------------


午前8時頃、御前山の登山口まで下呂のケイジさんがアテンドしてくれるとのことで、JR高山線萩原駅で待ち合わせ。いつも気にかけていただいて本当にありがたいです。

DSC_0646.JPG

待ち合わせの萩原駅はレトロ感いっぱいの驛舎でした。その後、ケイジさん先導で、林道を走って登山口へ。ゲートでお別れしてケイジさんはお仕事、我々は山へ向かいます。ケイジさん、いつもありがとうございます。

DSC_0650.JPG

上村ルート登山口。萩原御前山は代表的なルートが沢を歩くルートなのですが、雨後ということで、もう一つの尾根道ルートで登攀します。

DSC_0653.JPG

登山口の駐車スペースは車5台くらい駐車可能です。ここで準備をし、取り付きましょう。

DSC_0649.JPG

登山口は山の中腹。ここから萩原の町並みが望めます。しかし、雨は降っていませんが、見事に曇り(涙)。 なんか下呂の山に登るときって、いつも晴れませんねぇ(苦笑)。

DSC_0654.JPG

先ずは林道歩きから。林道に咲くお花、コアジサイ。白い花火のよう…。

DSC_0655.JPG

緑豊富な森林。特に朝方までの雨を含んで瑞々しい。気持ちいいなぁ。

DSC_0660.JPG

峠観音に到着。ここから本格的な山道です。

DSC_0666.JPG

なんといきなり5合目。実は上村ルートの登山口は4合目だとのこと。1~3合目を登らずにショートカットしちゃいました(笑)。

DSC_0667.JPG

5合目に佇む石仏。この山も修験の山なのか、登山道の各節目に石仏が佇んでいます。

DSC_0672.JPG

この萩原御前山もギンリョウソウが至る所に咲いていました。これは珍しい、透明感溢れるギンリョウソウです。

DSC_0673.JPG

歩を進めて6合目の石仏。

DSC_0676.JPG

木々の切れ間から見える眺望は…(涙)。山頂に辿り着くまでに晴れるかなぁ…。

DSC_0678.JPG

樹林帯の中を徐々に高度を上げていきます。

DSC_0679-1.JPG

7合目の石仏。

DSC_0680-1.JPG

でっかい岩!(笑)

DSC_0682.JPG

う~ん、だいぶ明るくなってきたけど…。

DSC_0685.JPG

油坂。憩いの広場とあります。ここで一本立てます。憩いの広場、結構癒されるスペースですね。春先や秋などはいい感じなんでしょうね。

DSC_0687.JPG

雨の後だから湿気が凄い。一気に汗が噴き出てきます。

DSC_0684.JPG

三角点がありました。タッチしておきましょう(笑)。点名は薄く、読み取れませんでしたが三等三角点でした。

DSC_0692.JPG

この憩いの広場付近にも石仏が。この登山道は登山者の安全を見守るかのように、石仏が至る所に立っています。
さ、身体を休めました。山歩きを続けましょう。

DSC_0693.JPG

この御前山にはとにかくギンリョウソウがわんさか咲いてました。

DSC_0695.JPG

こちらはツクバネソウ。

DSC_0697.JPG

魂の…。いや、セミの抜け殻(笑)。ハルセミかな?

DSC_0698.JPG

お花を発見する度、立ち止まっての撮影タイム。お花があると中々前に進めません(笑)。

DSC_0704.JPG

DSC_0706.JPG

8合目、石楠花観音。この辺りは石楠花ロードだそうですが、もう時期を過ぎてしまいました。また春に来よう!

DSC_0708.JPG

DSC_0710.JPG

いい感じの木々の中を歩いていきます。

DSC_0711.JPG

一旦樹林帯を抜けると鉄塔が見えてきました。あの鉄塔を潜ります。

DSC_0713.JPG

鉄塔直下からお約束の真上を撮る(笑)

DSC_0714.JPG

笹原からの眺望。山々に架かる雲がいい感じ。

DSC_0715.JPG

これは綺麗。鉄塔下の登山道に一輪だけアヤメが咲いていました。

DSC_0716.JPG

緑の中の赤。目立ちますね。

DSC_0724.JPG

いよいよ山頂が見えてきました。山頂方面を仰ぎ見ます。もう少しですね。

DSC_0726.JPG

DSC_0727.JPG

DSC_0730.JPG

DSC_0732.JPG

登山道脇を彩る黄色いお花たち。可憐です。

DSC_0731.JPG

霞んで薄らとですが、下呂の山々も観ることが出来ました。

DSC_0733.JPG

しかし本日は大量の虫たちに歓迎されてます(笑)。ブンブン顔に当たるぅ(涙)。

DSC_0740.JPG

あの頂が山頂。いよいよですね。ラストの山頂アタックです。

DSC_0742.JPG

登りきりました。山頂直下から山頂までの間の岩場が非常に滑りやすくなっています。注意が必要ですよ。

DSC_0743.JPG

御前山(萩原御前山)登頂! 「御前」は霊峰に対する"お前立ち" の意味があり、御前山は、御嶽山の遥拝所であったといわれています。東方に望む御岳山は実に雄大で、"御前" の名がよく理解できる…とありますが、今日に限っては、その雄大な姿は全く見えず…(涙)。

DSC_0748.JPG

靄と厚い雲に覆われ、期待のドーン! が堪能できませんでした。

DSC_0744.JPG

山頂三角点タッチをして、

DSC_0747.JPG

記念に山銘板を囲んで記念撮影。

DSC_0748.JPG

DSC_0751.JPG

しかし、御嶽山は見えず…。近場の白草山や、下呂御前山(空谷山)、小秀山はなんとか見え田のですが…。残念です。

DSC_0750.JPG

山頂はサラサドウダンがまだ咲いていましたが、もうそろそろ終焉かな?

DSC_0752.JPG

先日登った下呂御前山方面を望む。

DSC_0759.JPG

しかし、予想外に虫が多い(苦笑)。山頂に立ってると、顔にビシバシ虫が体当たりしてきます。
これは堪らないですね(苦笑)。

DSC_0760.JPG

虫が多くてランチタイムどころではなく、下山してからランチをいただくことに。タッチ&ゴーで下山します。
この山頂直下の岩場、雨後ということでかなり滑りやすくなっていて、危うく切り立った岩場から落ちる所でした。雨の後の岩場、気を付けないといけません。

DSC_0762.JPG

下りながら下呂の山々を眺める…。
と、下山中、風の吹く方向から獣の匂いが。注意深く歩いていくと、登攀中には無かった鳥が襲われた形跡を発見。ちょっとヤバいなと思っていたところ、笹原をガサガサとなにものかが近付いてくる音が聞こえました。用心深く足早に歩を進めます。結局姿は見えず、ガサガサ音も無くなって一同ホッと。ちょっとドキドキでした。最近熊の出没のニュースもよく聞きます。こちらも充分気を付けないといけませんね。

DSC_0764.JPG

DSC_0766.JPG

樹林帯に入り、来た道を下っていきます。

DSC_0767.JPG

登攀時に立ち寄らなかった鷹巣岩に立ち寄ってみましょう。

DSC_0773-1.JPG

鷹巣岩に登ってみました。ここからの眺望は抜群! もしかしたら、本日一番の眺望なのかもしれません(笑)。

DSC_0770.JPG

萩原の町並みが見えます。良い眺めです。

DSC_0774-1.JPG

鷹巣岩でポーズ(笑)

DSC_0775.JPG

下山はとにかく木の根が滑る滑る…。慎重に降りますが、本日同行者三人とも滑って尻もちをつきました(笑)。雨後の登山はくれぐれも注意してくださいね。

本日雨後の登山ということで、尾根道を選択したわけですが、それでも滑る滑る(笑)。同行戴いた方、自分も含め滑りまくりの山行でした。
しかも山行中から山頂に至るまで、半端ない虫の攻撃を受け(笑)、山頂でランチを摂るのを断念。下山してから食べようということで、山頂滞在が異例の速さ。タッチ&ゴーで下山しました。
御嶽山がドーンと観ることが出来る山頂ですが、生憎の空模様。残念ながら観ることは出来ませんでした。またリベンジですね。
お忙しい中、登山口まで案内してくださった下呂の山友ケイジさん、そして同行戴いたみなさん、ありがとうございました。
明日は美濃の高賀山。晴れてくれるといいな。

-----------------------------------------



--本日の山行ルート--
08:49上村ルート登山口 発
10:23 憩いの広場
12:14 御前山山頂
13:27 憩いの広場
14:45 上村ルート登山口 着

--本日の山行データ--
場所 岐阜県下呂市萩原町桜洞
距離 10.1km
最大標高差 782m
平均斜度 上り:18.7% 下り:19.5%
獲得標高 上り:937m 下り:934m
日時 2018年6月21日 08:49:32 ~ 2018年6月21日 14:45:34
所要時間 5時間56分2秒
平均速度 1.7km/h

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

ハイキング ブログランキングへ

アウトドア ブログランキングへ


にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

ランドナー ブログランキングへ






nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 2

ローリングウエスト

もう蒸しあがりそうな猛暑が続き、日本人は全て疲れ切っております。お天道様、いい加減にしてくださいって感じですね。まだ7月下旬前だというのに・・この灼熱地獄は一体いつまで続くのでしょうか!?お体ご自愛下さい。
by ローリングウエスト (2018-07-20 06:26) 

ぼの

ローリングウエスト さま、
本当暑いですね。
先日地元の隣町、多治見も遂に40度の大台を突破。
久方ぶりに全国一位に返り咲きました。
…ってこんなんで一位になってもねぇ。
ローリングウエストさんも暑さに負けぬよう、気を付けてくださいね。
by ぼの (2018-07-21 01:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。