So-net無料ブログ作成

2018.03.23 カタクリと御嶽山と鳩吹山。(鳩吹~継鹿尾縦走) [山歩き]

車検の合間にカタクリ観察。その後、鳩吹山から北廻りで継鹿尾山まで縦走。毎回車検の時はこのルートで時間潰ししています(笑)。
鳩吹山は今年に入って二回目。トータルすると何回登っているのだろう…。多分最多回数になると思います。…が、山仲間で遙かに上をいく100回登った人もいるんですから、まだまだひよっこです(爆)。

DSC_0294.JPG


今回はカタクリ群生地で満開のカタクリを観てからの登攀。カタクリ群生地の話題は、先日記事にしていますので、そちらをご覧いただくとして、今回の鳩吹山・継鹿尾山縦走ルートは、カタクリ登山口から取り付き、北廻りルートで継鹿尾山に向かう計画。下山後は犬山まで出て、名鉄広見線を使い、車検工場のある御嵩の明智駅へ向かいます。まぁ、いつもとほぼ同じルートですが、天気もいいことですし、春のハイキングを楽しみましょう。



-----------------------------------------


愛車を工場に置き、電車で鳩吹山麓の名鉄可児川駅に向かいます。
駅を降り、鳩吹山に向かう目の前、雲一つない空に鳩吹山の山頂が綺麗にドーンと見えました。

DSC_0219.JPG


カタクリ登山口入口に向かいます。この辺りがカタクリ群生地。目の前に広がる紫の絨毯は素晴らしい。先週観に来たときは蕾んでいたカタクリが今日は殆ど全て花開いていました。

DSC_0234.JPG

DSC_0239.JPG

この模様は先日の記事をご覧くださいね。(コチラ⇒)

DSC_0246.JPG

さぁ、カタクリ鑑賞後、いよいよ鳩吹山へ向かいます。カタクリ群生地のすぐそばが登山口です。

DSC_0247.JPG

取り付いて最初の休憩場、小天神展望台から望む御嶽山。今日は綺麗に見えます。

DSC_0248.JPG

東濃の名峰、恵那山も今日はばっちり。展望台でお会いした良く鳩吹山に登りに来ている方も、「これだけ綺麗に見えるのは、そうはないよ」と言っていたほど、綺麗に見えました。

DSC_0249.JPG

小休止後、山頂へ向かいます。

DSC_0254.JPG

あっという間に鳩吹山山頂。綺麗な御嶽山を背に一枚。

DSC_0251.JPG

山頂からの眺望。本当にkぃ用は天気がいい♬

DSC_0255.JPG

で、恒例になった三角点、お独り様タッチ(笑)。

DSC_0257.JPG

DSC_0259.JPG

ささ、継鹿尾山に向けて縦走しましょう。

DSC_0260.JPG

今日は結構遠くまで見渡せますね。連なる山々が素晴らしい。低山でも眺望抜群です。

DSC_0262.JPG

をっとその前に定点観測。日本のライン川、木曽川と御嶽山。

DSC_0263.JPG

向こうの山に見える縦走路へ向かっていくのです。

DSC_0268.JPG

少々ザレてるけど、歩きやすい縦走路です。

DSC_0269.JPG

北廻り分岐。今日は北廻りルートで行ってみましょ。

DSC_0272.JPG

DSC_0275.JPG

北廻りルートの谷筋、沢沿いにショウジョウバカマが咲いていました。薄ピンクで綺麗ですね。

DSC_0277.JPG

気持ちの良い樹林帯を幾つかの登り返しをして…

DSC_0285.JPG

西山(両見山)山頂に登頂。早速三角点タッチを。

そうそう、この西山から西山休憩舎に向かう途中に、いい感じの岩場テラスを発見しました。2~3人の山歩きパーティならランチができるスペースです。

DSC_0288.JPG

見晴らしも最高ですよ。ここからもしっかり御嶽山が望めます。今日は展望地から常に御嶽山が良く見えます。まるで御嶽山に見守られているみたいです。

DSC_0290.JPG

折角なので、ここでランチ。食後の珈琲タイムも至福の時。

DSC_0292.JPG

食後ちょっとだけまったりと寝転がってみました。この場所いいですねぇ。

DSC_0295.JPG

ゆっくり休憩した後は石原登山口へ。ここからは少々滑るので、気を付けて。 鳩吹山を降りる最後の急登個所が一番滑りやすいのですが、この日ボランティアの方?(または地権者?)が石を詰めて登山道整備をされてました。ありがたいことです。ちゃんとお礼を告げて鳩吹山を降りました。

DSC_0297.JPG

DSC_0298.JPG

石原登山口に到着。さぁ、ここから継鹿尾山です。

継鹿尾山に入って暫く歩いていくと…

DSC_0299.JPG

遂に来ました。「バカ階段1-2-3」のうちの最初のバカ階段(笑)。
そして…

DSC_0301.JPG

二つ目のバカ階段(笑)。しかし、なんでこんな直登の階段作るんだろ…。まぁ鳩吹山と違って継鹿尾山は東海自然歩道ですから(笑)。

DSC_0303.JPG

二つ目のバカ階段を登りきると、暫く良い眺めの縦走路になります。この辺り、本当に眺望良いんですよね。

DSC_0305.JPG

ちょっとした岩場の急登を登りきって振り向くと、先ほど歩いてきた縦走路を観ることが出来ます。この景観、好きなんですよね~。

DSC_0306.JPG

進行方向左手の眺望も素晴らしい。

DSC_0308.JPG

さてさて、これが最後の難関、バカ階段のオーラス。しかも一番長い(苦笑)
これを登りきると…

DSC_0313.JPG

継鹿尾山山頂です。犬山方面が綺麗に見えますね。

DSC_0314.JPG

これが本日三度目の三角点タッチ。鳩吹-継鹿尾縦走で3座登頂。

DSC_0315.JPG

さぁ、寂光院へ降りましょう。御嶽神社の鳥居を潜ります。

DSC_0317.JPG

寂光院に向かう岩稜の下り、ここ雨降ると山から溢れた水がこの岩を伝って落ちていくんですよね。これが結構滑ったりする…。慎重に降りないと…。

DSC_0324.JPG

寂光院に到着。ここは秋の紅葉がものすごく綺麗なお寺。その時期は異様に混みあうのですが、今は静かな空間となっています。

DSC_0323.JPG

寂光院から先ほどまでいた継鹿尾山山頂を仰ぎ見ます。展望台東屋が見えますね。

DSC_0318.JPG

DSC_0322.JPG

信長もここから眺めたという展望台で、まったり過ごす。
犬山の町並みや犬山城。そして左手には名古屋のツインタワーまではっきり見えました。

DSC_0325.JPG

寂光院でまったり休憩したあとは、最後の下り。参道の階段を下まで降ります。

DSC_0328.JPG

この布袋坂からの眺めも結構いいですね。

DSC_0331.JPG

寂光院入口まで降りてきました。お疲れさま。
これから電車で、車を取りに行かないと…。今日はちょっと忙しない(笑)。

まぁ、いつもの鳩吹山・継鹿尾山縦走(笑)。 標高300m前後の山ということで、気軽に登れる低山なのですが、これ縦走すると実は10km近くあるんです。案外アルプス登山前のいいトレーニングの場になるんじゃないかな?
また多分、というか今後もずっとこの山は登り続けるんじゃないかと思います。目指せ100回!(爆)

-----------------------------------------




--本日の山行ルート--
09:56 カタクリ登山口
10:06 鳩吹山カタクリ群生地
10:19 カタクリ登山口 発
10:57 鳩吹山山頂
11:49 一休さん
12:05 西山山頂
12:19 西山休憩舎付近岩場でランチ
13:35 石原登山口
14:16 継鹿尾山山頂
14:42 継鹿尾山寂光院本堂
15:01 寂光院参道入口 着

--本日の山行データ--

場所 岐阜県可児市土田 ~ 愛知県犬山市大字継鹿尾
距離 8.5km
最大標高差 306m
平均斜度 上り:15.1% 下り:12%
獲得標高 上り:566m 下り:522m
日時 2018年3月23日 09:56:00 ~ 2018年3月23日 15:01:41
所要時間 5時間5分41秒
平均速度 1.6km/h

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

ハイキング ブログランキングへ

アウトドア ブログランキングへ




にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

ランドナー ブログランキングへ


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 4

ローリングウエスト

カタクリを見ると山にも春が来ていることを実感します。今週は暖かい春の最高の日和が続き桜満開でお花見を楽しんでいる方が多いでしょうね~!!かくいう小生も来週末に!・・笑  まさに花に彩られた春爛漫!
by ローリングウエスト (2018-03-28 07:59) 

えれぇこった2号

こんにちわ♪
暖かい日が続いてますね。
今日は先日のカタクリ群生地からの縦走なんですね。
暖かい陽射しの中、5時間の山歩き気持ち良かったでしょう♪
こんなお天気の良い日はお山に行きたいな!!
by えれぇこった2号 (2018-03-28 09:34) 

ぼの

RWさま、
今年は例年より開花が早かったですね。
いつもなら4月に入ってからなのですが…
桜も結構咲きだしているし。春になりましたねぇ。
by ぼの (2018-03-28 23:40) 

ぼの

えれぇこった2号さま、
本当、暖かくなりました。
ハイキング中、暑くてジャケット脱いで半袖になった位です。
ほんの2~3週前と比べ物にならない位です(笑)。
雨なら雨で楽しめるのですが、やはり晴れた日の山歩きは気分が良いですね。
by ぼの (2018-03-28 23:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。