So-net無料ブログ作成

2017.09.21 木曽駒スピンオフ 紅葉が始まりかけている三ノ沢岳へ (前編;極楽平) [山歩き]

「21日だけど、空いてます?」と久しぶりの山友さんY氏からのメール。
21日は丁度休みで、久しぶりのお山を愉しもうと思っていたところ。最近よくご一緒させてもらっているイバッチさんと、どこの山に行こうか思案中でした。結構手詰まり感があり、中々行き先が決まらない…。
山行二日前になっても決まらないところへ、Y氏からのお誘い。行先は木曽駒ヶ岳。「え? 8月に西駒経由で登ったじゃん…。」 ま、いいか。木曽駒LOVEだし(笑)。ってことで、OKの返事。イバッチさんに伝えたところ、丁度時を同じにイバッチさんも奈良のお山に他の方面から誘われたとか…。全然決まらなかったのに、重なるときは重なるものですね(苦笑)。
ただ奈良県は先日八経ヶ岳で、アクセスに時間が掛かりすぎで、グロッキー状態だったので、今回は奈良をお断りし、木曽駒へ登ることにいたしました。(イバッチさん、ごめんね~m(__)m)

集合の時間とCTを教えてもらおうと連絡したら、今回は木曽駒は木曽駒ですが、宝剣岳~中岳~木曽駒山頂のルートではなく、極楽平から三ノ沢への登攀とのこと。
これは未だ登っていないルート。ラッキーです♬

DSC_0945.JPG


早速Webで計画書を変更し、CTを設定。 さてさて、当日が楽しみです。

-----------------------------------------


午前4時30分、中央道土岐ICで待ち合わせ。Y氏(以降、ヤマさん)の車に乗り込み、いざ駒ヶ根へ。
今日は運転しなくてもいいので、楽チンです(ヤマさん、ありがとう)。
本日の山行は、ヤマさんと、久しぶりにご一緒するアユさん、そして私の三人。三人が三人とも久しぶりにご一緒します。楽しみだなぁ…。

駒ヶ根BCからバス~ロープウェイを利用して、千畳敷カールに到着。う~ん、抜けるような青空。天気は最高です。

DSC_0871.JPG

久しぶりに千畳敷カールから乗越浄土を仰ぎ見ます。「木曽駒はコレだよね~」
そういえば、8月の木曽駒山行では下山でしか使わなかったのですが、ガスッガスの真っ白状態の状況で降りてきたから、全く見えませんでしたもんね。久しぶりのカールです。気持ちイイ~♪

さぁ、充分に高度順応させたら、出発です。

DSC_0876.JPG

いつもはロープウェイ千畳敷駅前から千畳敷カールを乗越浄土へ登っていくのですが、今回は駅の左手から取り付き、極楽平へ登っていくルート。これは空木岳方面に縦走するルートですね。

DSC_0877.JPG

DSC_0878.JPG

極楽平方面へ登っていきます。


カールを登っていく途中、左手(南側)に振り向いてみると、遠く微かにですが、富士山も観ることが出来ました。これはラッキー!

DSC_0879.JPG

遠くに富士山も


山行前にネットなどで情報収集してみると、「もう徐々に紅葉は始まっている」とあったのですが、まだこの辺りはチラホラ赤みが付いてきたかな?って感じで、まだまだ緑が多いです。そして暑い(笑)。
日中はまだ半袖でも良さそうな気候です。

DSC_0881.JPG


DSC_0883.JPG

ロープウェイの向こうに南アルプスが。いい景観です。

DSC_0885.JPG

カールの中腹まで登ってくると、赤く染まっってきた葉が目立ってきました。
それにしてもいい天気。今日は絶好の登山日和ですね。

DSC_0886.JPG

思わず空を仰ぎ見ます。気持ちいい~!


DSC_0887.JPG

北側に千畳敷カールから乗越浄土、そして宝剣岳。いつもは八丁坂を登りながら左手に宝剣岳を見上げるのですが、本日は右手正面。こちらから見上げるのもいいものです。

DSC_0894.JPG

九十九折れに綴られた登山道をゆっくり登っていきます。

DSC_0896.JPG

空木岳方面に縦走する稜線も綺麗に見えますね。

DSC_0895.JPG

極楽平まであとひと頑張り。稜線の上の空が美しい。青空に向かって歩いていきます。
小休止。ちょっと後ろを振り返ってみる…良い眺めです。 と、アユさんに盗撮されてました(笑)。

DSC_0896-1.JPG


足元に目をやると、秋になり、綿毛上になったチングルマの群生が綺麗に咲いていました。綿毛のチングルマはこの時期にしか見れないんです。本当に可憐ですね。

DSC_0900.JPG

綿毛上になったチングルマ


DSC_0901.JPG

その他の高山植物も徐々に秋色に変わってきています。短い夏を終え、確実に山は秋の装いに変化してきていますね。

DSC_0902.JPG

さぁ、この階段を登りきると、極楽平です。あの青空の下へあと一息!

DSC_0904.JPG

極楽平に到着。ここは宝剣岳と空木岳の分岐。中央アルプス南側縦走の起点となる地点です。

DSC_0905.JPG

極楽平まで登ってこないと見ることが出来ない風景。右手にあの御嶽山もこんなにくっきりと観ることが出来ますね。そして空が青い!

DSC_0906.JPG

ここ極楽平でひと息いれます。南側の景観、南アルプス連峰とその奥の富士山がとても綺麗。

DSC_0906-1.JPG


一息いれたら、宝剣岳方面に向かってみましょう。

DSC_0908.JPG

木曽駒ケ岳山頂方面からこちら、三ノ沢岳や檜尾岳、そして空木岳へ縦走する場合は、この岩峰、宝剣岳を越えないと向かうことが出来ない。また、反対に空木から木曽駒へ縦走する場合も宝剣岳は避けて越せないようなルートになっています。

DSC_0917.JPG

こちら側から望む宝剣岳も素晴らしい。 いままで乗越浄土方面や中岳からしか観れなかった宝剣岳。反対側から見るのは初めてです。そしてここが三ノ沢岳への分岐。

DSC_0919.JPG

分岐から前方左手方面に見える山が三ノ沢岳です。

DSC_0922.JPG

こちら側にも遭難の碑がありました。

さあ、これから三ノ沢岳を目指します。木曽駒山頂方面にはない素晴らしい世界が待っているとか…
楽しみですね~。この後、三ノ沢方面への山行の模様は、次回後編でお伝えしたいと思います。
ご期待くださいね。

DSC_0929.JPG


※後編、三ノ沢岳登頂の記事はコチラ

-----------------------------------------




--本日の山行ルート(千畳敷カール~極楽平)--
08:07 千畳敷駅
08:39 極楽平
08:59 三ノ沢分岐

--関連サイトLink--
日本アルプスルートガイド
駒ケ岳ロープウェイ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

ハイキング ブログランキングへ

アウトドア ブログランキングへ



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

ランドナー ブログランキングへ





nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。