So-net無料ブログ作成

2016.06.02 いきなり御嶽山がド~ン! と目の前に…。 素晴らしい眺望の美しい山、白草山 [山歩き]

まだ完全に梅雨入りしていない6月の2日、私の所属している「岐阜山グループ」内で、かなりの人気を博している話題の下呂のお山、白草山にいつもの平日メンバーで登ってきました。
当日は抜けるような青空が素晴らしく、気持ちのいい登山日和。 既に登られた方々から、白草山の「いきなり御嶽がド~ン!」という話を聞き、いてもたってもいられず、この登山を計画。 登る前からもうワクワクでした(笑)。

DSC_0863.JPG



-----------------------------------------


白草山(しらくさやま)は、長野県木曽郡王滝村と岐阜県下呂市にまたがる阿寺山地(御嶽山系)の標高1,641 mの山で、山域は1964年(昭和39年)3月3日に飛騨木曽川国定公園の指定を受けています。
ゆるやかな円丘状の山容で、山頂付近はかつては放牧場だったそうです。登山道は乗政、御廐野、鞍掛峠と3つのルートがあり、山頂では360度の展望が得られ、東西に大きな裾野を広げる御嶽山の全容を間近くに望むことができ、その西側の稜線越しには、北ノ俣岳、薬師岳、黒部五郎岳、乗鞍岳の北アルプス(飛騨山脈)の山並み、遠く西には白山、東には小秀山、三国山、拝殿山、中央アルプス(木曽山脈)の恵那山などを望むことができます。

朝、7時半に麓の宮地にあるコンビニで待ち合わせ。そこから更に車で江戸時代から湯治場とされている乗政温泉方面へ山を登っていきます。 乗政を越え、更に山道を走り、白草山登山口へ向かうゲート前へ到着。 このゲートでから先は車の乗り入れは出来ません。 山道の適当なスペースに車を停め、いよいよ白草山へ向かいます。

DSC_0797.JPG


本日は初めてということもあり、同じ岐阜山グループに所属されている "下呂のお山マイスター" I氏にご同行戴きました。
いよいよゲートを潜ります。その前にお山マイスター、I氏に白草山の概略をレクチャー。

DSC_0798.JPG


DSC_0800.JPG


さ、ゲートを潜って白草山に向かいましょう。 まず最初は登山口まで林道歩きです。

DSC_0801.JPG


マイスター氏のお話を聞きながら、整備された林道を登山口まで歩きます。林道の右側が綺麗な下呂の山々が眺望でき、普通林道歩きは何も見えず、結構萎えてdしまうものなのですが、この林道は飽きることはありません。

DSC_0803.JPG

DSC_0809.JPG

林道から眺望できる下呂の山々


白草山登山口に到着です。 指標の温泉マークが可愛らしいですね。

DSC_0812.JPG


ここで、下呂のお山マイスター氏とはお別れ。 山頂までお誘いしたのですが、最近足の調子があまり良くないとのことでした。 本当に和やかで、素敵なお方でした。 手土産に「山頂で食べてください」と朴葉寿司まで戴いてしまいました。 私たちのために時間を割いてご案内いただき、ありがとうございました。 記念に登山口で、一枚写真を撮って、お別れです。

DSC_0815.JPG


さて、いよいよ白草山登山、スタートです。 どんな眺望が待っているのか、楽しみですね。 まず、沢に架けられた橋を渡ってスタートです。

DSC_0813.JPG


暫くは檜の植林帯を登っていきます。

DSC_0817.JPG


所々に樹林帯が開け、周りの山が見渡せます。 右前方に美しい曲線を描く山、あれが白草山でしょうか。

DSC_0819.JPG


視界が開ける度に、立ち止まって山の眺望を楽しみながら登っていきます。 とてもいい気分ですね。

DSC_0823.JPG

DSC_0825.JPG


樹林帯というと木々が高く覆い繁り、空も観えないところが多い中、このお山は、青い空がいつも仰ぐことができ、非常に爽やかに歩ける登山道となっていますね。

DSC_0827.JPG


山頂に近くなってきました。あちらが白草山山頂付近でしょうか。笹原の山なみが見えます。 写真ではわからないかと思いますが、クマササが風になびいて、まるでウェーブのようです。

DSC_0834.JPG


暫く歩くと、知人内で話題になった "魔境" ?(笑)。 ここだけ不思議な空間でした。

DSC_0833.JPG


この魔境と内輪で命名した場所には "三ッ岩" と呼ばれる三つ重なった奇岩があります。 この周りだけ枯れ木(?) になっているのが異様ですね。 皆が冗談で言っているのが実は本当で、ここが魔界のいる口だったりして(笑)。

DSC_0836.JPG


三ッ岩を過ぎ再び樹林帯へ入っていきます。

DSC_0832.JPG


そこに左右登山道が分かれる分岐があり、左へ向かうと箱岩山。右が白草山です。 箱岩山へは、時間があったら、登ってみようと思います。 まずは白草山へ。

その樹林帯を抜けると…

DSC_0838.JPG


文字通りの「御嶽山が目の前にド~ン!」

これには一同一斉に声を上げました。 本当にいきなりド~ン! なんです。

DSC_0840.JPG


まったく、"素晴らしい" のひとこと。 暫く佇み、御嶽山の雄姿を魅入っていました。 皆一斉に歓喜の声を上げた後は、まったくひとことも発することができません。 ただただ、その御嶽の雄姿をじっと眺めるだけ。 次に発する言葉がなにも出てこないのです。

DSC_0841.JPG


暫くその場でじっと眺めた後、急に我に返ったように三人が三様に、燥ぎ始めました(笑)。 もう嬉しくって…

何分くらいその場で立ち尽くしたでしょうか。 漸く山頂に向かって歩きはじめます。

DSC_0841-3.JPG


クマササの覆う登山道がとても気持ちいい。 その中を子供のように燥ぎながら歩いていきます。

DSC_0843-1.JPG

DSC_0847.JPG


山頂までの稜線が本当に気持ちいいです。 山頂までずっとこんな感じで続いていきます。

DSC_0851.JPG


また、反対側を見てみると、向こうの山頂に向かってあちらも一本の登山道が伸びています。あれが箱岩山。

DSC_0852.JPG


いよいよ白草山山頂に到着しました。

DSC_0853.JPG


ここで、御嶽をバックに記念撮影です。

DSC_0856.JPG

DSC_0858.JPG


そして恒例の三角点タッチ。

DSC_0859.JPG


しかしここ白草山には三角点はないとのこと。 ではこの三角点は? 基準点? …
そういえば、三角点は[+] なのにこれは[X] になっています。 赤く塗られてたのは別として、これは珍しいと思っていました。帰ってからググってみたら「御料局三角点」と判明。
旧日本政府による、森林の面積を測定するための基準点とのこと。銘木を産する、木曽、赤石、御岳、八ヶ岳に多く設置されているようです。ひとつ勉強になりました。

この山頂には山のお花も咲いていて、登頂した時はシロヤシオが満開でした。360度の眺望の他にお花も観ることができ、大満足ですね。

DSC_0860.JPG

DSC_0861.JPG

DSC_0864.JPG

DSC_0865.JPG


山頂に登っても、ただただ周りの眺望を食い入るように魅入る三人。 今この状況は三人だけの世界。 全くもって素晴らしい。

DSC_0866.JPG


そして御嶽の反対側には遠くに白山も観ることができました。

DSC_0867.JPG


ただただ、じっと景観を見つめ続けます。 この時間が永遠だったらいいのに…

やっとここでも皆我に返ってお腹が空いたことに気づきました(笑)。 さ、お昼にしましょう…と言ったはいいけど、風が出てきて、結構寒い。 しかも遠くから子供の団体が迫ってきているではありませんか。 ワイワイと声が聞こえます。 これじゃ山頂のお昼は窮屈です。 場所を変えましょう。
ということで、これから箱岩山へ向かい、そちらでランチにしようと。

先ほど登ってきた道を引き返し、樹林帯の分岐を箱岩山方面に向かいます。 途中、子供たちの団体とすれ違いましたが、2~3クラスの生徒たちがこの白草山に課外登山で登っているようです。 これでは山頂、ごった返しますね(笑)。 場所替えて正解です。

DSC_0870.JPG

DSC_0869.JPG


箱岩山に到着。早速三角点タッチです。 こちらは三等三角点。

DSC_0871.JPG


さて、本日のランチはサーモン焼きとイカ焼き。 そしてマイスター氏より戴いた朴葉寿司です。 本日はメチャ贅沢ですね(笑)。

DSC_0875.JPG

DSC_0873.JPG

DSC_0874.JPG


戴いた朴葉寿司がとても美味しく、お腹いっぱいです(笑)。ちょっと食べすぎましたね(笑)。

さ、お昼も戴いたし、下山いたしましよう。 名残惜しいので、もう一度御嶽を観に行き、しっかりと瞼にその雄姿を焼き付けます。

DSC_0877.JPG


下山ルートも同じ登山道をピストンです。 青い空と緑の山の色が眩しい…。本当に今日は晴れて良かった。

DSC_0879.JPG


眼下に宮地の町並み(?)も観えました。

DSC_0880.JPG


林道も下り、あっという間に駐車スペースに到着です。

DSC_0885.JPG


お疲れ様でした。 本当に素晴らしい展望を眺めることができた山歩きでした。 また是非来てみたい山です。
人を優しくさせてくれる山でしたね。下呂のお山、いっぺんに好きになってしまいました。

DSC_0886.JPG


-----------------------------------------




--本日の山行データ--
場所 岐阜県下呂市乗政
距離 9.7km
最大標高差 1053m
平均斜度 上り:22.7% 下り:15.5%
獲得標高 上り:1068m 下り:730m
日時 2016年6月2日 08:05:22 ~ 2016年6月2日 14:22:35
所要時間 6時間17分13秒
平均速度 1.5km/h

--本日の山行ルート--
08:14 黒谷林道ゲート
08:54 黒谷林道終点
09:13 白草山登山口
11:00 白草山
11:27 箱岩山
12:36 箱岩山出発
13:53 黒谷林道終点
14:22 林道ゲート

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

ハイキング ブログランキングへ


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 2

tsun

まさに、御嶽山がド~ン!ですね(笑)
by tsun (2016-06-20 11:31) 

ぼの

tsunさま、
ほんとう、いきなりド~ンと出てくるんですよ。
凄いのなんのって・・・(笑)
by ぼの (2016-06-22 00:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。