So-net無料ブログ作成

2016.03.28 今季最後であろう雪山遊び@木曽駒・千畳敷 [山歩き]

あれよあれよという間にもう4月に入ってしまいましたね。 各所では桜が満開。 私も本日(4/6) 桜を満喫してきました。 やはり桜はいいですね。心が癒されます。 この桜も見頃を過ぎると、新緑の季節。 自転車に山にと最高のシーズンになってきます。 楽しみですねぇ。

と、その前に先日行った最後の雪山のレポをお伝えしないと…
ということで、今回の記事は、先月3月の28日に行った雪山、木曽駒ケ岳の話題でございます。
木曽駒は通算3度目。 昨年末は雪上歩行訓練で訪れました。その時は当然ながらセックンだったので上までは登らず。 今回は上まで登ることができるのか・・・。 生憎天気予報は荒れ気味。 しかも今年は暖冬のせいで、雪崩や遭難が多く、相当ヤバいようです。 同行の知人より「決行はするけれど、カール内がかなり危険な状態なので、無理と判断したら登りません」と連絡がありました。 ま、千畳敷カールの下の方で雪遊びをしても面白いのかなと。
いつもの岐阜山グループのメンバーで行ってまいりました。

DSC_0643.JPG



-----------------------------------------


午前9時、集合場所の菅の台BC駐車場に到着。 木曽駒方面を見てみると、雪はあるものの、やはりなんか雪が少ない感じ。 ・・・というか殆ど下からは雪が見えないじゃないですか(苦笑)。

IMGP2845.JPG


ここからバスに小一時間揺られ、しらび平ロープウェイ駅へ。そしてロープウェイで標高2,600mの千畳敷駅へ向かいます。

IMGP2846.JPG


木曽駒の凄いところは、3,000m近くある山ながら、2,600mの千畳敷カールまでは難なく誰でも行けてしまうところ。 普通ならまるっと一日かかってしまうところ、時間の短縮が大幅にできてしまうのが良いですね。

IMGP2847.JPG


バスに揺られているときからしとしととやはり雪が降り始めてきました。 ロープウェイからの眺めもほぼ視界ゼロ。 やはり今日は無理かな…。

IMGP2850.JPG


千畳敷駅に到着し、外に出てみると・・・・
やはり、辺りは真っ白な世界。なにも観えません…(苦笑)。 菅の台BCで雪がないかもしれないと心配したのは撤回できましたが、こんなホワイトアウト状態では、何もできません(涙)。

IMGP2851.JPG


目の前の千畳敷カール、その上の乗越浄土も全く望むことが出来ない状況です。

IMGP2854.JPG


ひとまず様子を見て、それから決めましょう。ということになったのですが、本当に何も見えない状況なのです。 しばらく様子を見てみても全く変化なしということで、とりあえずカール内を少し下の方に移動して、そこで雪遊びをすることになりました。

IMGP2860-1.JPG


雪の中、ホワイトアウトになると本当に何も見えないのですね。こんな状況のなか、歩くこともままならないのにこれでも上へ登ろうとしている方もいるようで、2~3の方が私たちの横を乗越浄土に向かって登っていかれました。 全く無謀というのかなんというのか…

IMGP2860.JPG


幾分晴れ間が出てきました。 今ならなんとか山の風景を撮ることができます。 皆一斉にカメラを取り出し、僅かな時間のチャンスにシャッターを切ります(笑)。

DSC_0643.JPG

束の間の晴れ間、宝剣岳が見えました。 


IMGP2855.JPG

皆一斉にカメラに宝剣岳を収めます(笑) 


IMGP2865.JPG


やはり、雪の状態は良くないようです。乗越浄土まで登る八丁坂の付近、よく見ると波の様な線が何本もできています。 訊くと、これは雪崩が起きたときにできる線だということ。 この状態だといつ雪崩が起きてもおかしくない状況だとか。
もし晴れたら乗越まではと思っていましたが、やはりこれは断念ですね。 来季、また登りましょう。

ということで、今回は登攀を諦め、千畳敷カール内で、皆がそれぞれ持ち込んだワカンや初めてのスノーシュー体験、そしてヒップそりなどで楽しみました。 初めてスノーシューを履いて歩行したのですが、面白いようにサクサク登れます。 いいなぁ・・・スノーシュー。 調べてみると、結構なお値段。 訊くと、やはり高ければいいというわけでもないのですが、そこそこのものじゃないと、楽に登ることができないみたいです。
来季考えてみようかな…。 またカミさんにボヤかれるぞ、きっと(苦笑)。

IMGP2880.JPG


IMGP2882.JPG

スノーシューを履いてサクサク登ってます 


IMGP2893.JPG

ヒップそりも楽しかった 


IMGP2872-1.JPG

ちょっと見通しが良くなったので宝剣岳をバックに一枚 


image.jpg

結構カッコよく写していただけました(笑) 


IMGP2898.JPG


楽しかったですねぇ。 雪山登攀は出来ませんでしたが、童心に帰って雪と戯れることができました(笑)。 これも雪山の楽しみかたのひとつですね。

IMGP2905-1.JPG

最後に皆で記念に一枚(^^) 


今季最後の雪山は、残念ながら登攀することは出来ませんでしたが、童心にかえってはしゃぎまくりました。また来季、素晴らしい雪山に出会えることを願って…。

追記、下山後にいただいた、定番・明治亭のソースかつ丼。やはり美味しかったです。 しかしあのボリューム!
来た瞬間、吃驚です(笑)。 なんとか完食はしましたが・・・・・・・・

IMGP2907.JPG

IMGP2907-1.JPG


-----------------------------------------


--本日の山行記録--
09:50 しらび平駅
10:15 千畳敷ホテル到着
10:30 千畳敷カール内雪遊び
13:30 千畳敷ホテル前
14:30 菅の台バスセンター着

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

登山 ブログランキングへ

ハイキング ブログランキングへ



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

ランドナー ブログランキングへ


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 2

hayazou2002

コメントありがとうございます。
私も昔は雪山行ってたのですが
プラブーツも妻に捨てられたので
雪以外の山はやります。
ランドナー乗ってられるんですね。
私も昔はランドナーで旅してました。
宜しくお願いいたします。

by hayazou2002 (2016-04-09 21:50) 

ぼの

hayazou2002 さま、
ご来訪ありがとうございます。
山は実は登り出してまだ1年半くらいなんです。
これから色んな山に挑戦していきたいと思っています。
・・・が、本家の自転車に最近乗らなくなってきてしまいました(苦笑)。
こちらのほうも、これからの新緑の季節に楽しんでいこうと思っています。
また遊びに来てくださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。
by ぼの (2016-04-10 00:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。