So-net無料ブログ作成

2015.09.14~15 北アルプスの女王、燕岳 テント泊登山 (後編;二日目・人生初! お山でのご来光から燕岳登頂 其の一) [山歩き]

さぁ、いよいよ燕岳登山、後編へ入ります。
後編は…テントで一夜を過ごし、人生初のお山でのご来光を体験。
その後燕岳山頂を目指します。

DSC_0336.JPG


前回の記事は コチラ



-----------------------------------------


朝、4:30…。周りがバタバタと動き出しました。 テントから顔を出してみると、既に縦走を計画している方たちが準備をし出しています。 周りはまだ真っ暗。 そして…「寒っ!」
外気はめちゃくちゃ寒い…。思わずまたシュラフに潜り込みます。 しかもまだ頭は眠っています(笑)。 そうなんです、昨夜寒さと台風並みの暴風で中々寝付けず、8時くらいに床についたのに、2時間おきに起こされるという状態。一回目はあまりの寒さにダウンを羽織り、下は防寒パンツを上から履き…。二度目は風の音で跳ね起き、三度目は…という感じでウトウトしては起き、起きてはウトウトし…という状態で熟睡できなかったのです。しかも二度目に起きたときはテントの前室を固定していたペグが風で折れ曲がってしまうハプニングが発生し、真っ暗な中で、ペグを取り替えるといった始末(苦笑)。
本当に夜間の暴風は凄まじかったです。
かと思えば、深夜1時くらいにピタと風が止み、その静けさで起きたのが3度目(笑)。 全く…もう(笑)。
ただ、そのおかげで満点の星の空を観ることができました。これ、写真撮っておけばよかったです。

シュラフに包まってウトウトすること30分。午前5時起床。外を見回してみます。そろそろ周囲が明るくなりかけていますね。

DSC_0312.JPG


どうしよう、今から山頂まで登ってご来光を山頂で眺めるか…。それともこの場、または燕山荘の展望台で眺めるか。葛藤しましたが、結局登頂は陽が登ってからということにして、この場でご来光を待つことに。

DSC_0314-PANO.jpg


テント場よりも燕山荘展望台のほうが裏の山々も見えるかと思い、早速燕山荘まで登ってみます。しかし朝は冷え込みます。地面を見てみたら霜が降りているんですよ。今年初の霜体験です(笑)。
次第に明るくなってきました。展望台から眺めるテント場も、はっきり見えるようになってきました。

DSC_0318.JPG


燕岳山頂方面もくっきりと見えます。もう既に何人かの人たちは山頂に登られているのでしょうね。

DSC_0320.JPG


そして反対側の槍ヶ岳方面を眺めてみます。 昨日はガスでほとんど見ることのできなかった槍がしっかり見えます。「おはよう、槍ヶ岳。そしてはじめまして。」 いつかは制覇したい山です。

DSC_0322.JPG


再びテント場の方へ眼をやると、テント場のコブの辺りの見晴らしの良い個所で、何人かの方がスタンバイしてご来光を今か今かと待ちわびていますね。

DSC_0323.JPG


5:30頃、いよいよ太陽が頭を出してきました。この瞬間がとてもいい。澄み切った空気の中、次第に顔を出すお日様…。なんという素晴らしい光景なのでしょう。

DSC_0325.JPG


元旦に初日の出をよく見に行ったのですが、全然問題にならないくらい素晴らしい。お山ならではのこの光景。前回の木曽駒では降雨により体験できなかった故、感動もひとしおです。
反対側の槍ヶ岳も陽の光に照らされ、モルゲンロートとまではいきませんが、素晴らしい眺め♪

DSC_0333.JPG


ただ何も言わず、ひたすら陽が登るのをじっと眺める…。至福の瞬間です。

DSC_0336.JPG


ちょっと雲が架かってしまいましたが、それがまたいい。

こちらは燕岳山頂方面。

DSC_0335.JPG


そして鷲羽岳、水晶岳方面(か…?)の山々

DSC_0338.JPG


なんという素晴らしい光景。このままずっとこうして眺めていたい…。
そしてこの雲海の素晴らしいコラボレーション。素晴らしすぎる…。

DSC_0339.JPG


暫く陽の光を浴びながら立ち尽くしていましたが、そろそろ動き出さなきゃ。
テント場に戻り、燕岳登頂の準備に入ります。…とその前に、朝食、朝食っと(笑)。
珈琲を沸かし、持参した朝食用のラスクをかじりながら再び太陽を眺めます。全く飽きません。素晴らしいです。そして、太陽の光の下で戴く朝の珈琲がまた格別に美味い。 インスタントなのにね(笑)。

DSC_0340.JPG


DSC_0341.JPG

テント前で雲海と陽の光を堪能しながらの珈琲は格別です♪


さぁ、朝食が済んだら、いよいよ燕岳山頂を目指します。

次回はいよいよ燕岳登頂。そして下山の模様をお伝えいたします。

DSC_0341-1PANO.jpg


-----------------------------------------





--本日の山行データ(二日目・朝)--

5:00 起床
5:30 燕山荘展望台にてご来光体験
5:55 テント場にて朝食
6:10 燕岳登頂準備

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ

登山 ブログランキングへ





nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

tsun

雲海が良いですね。
もう山行が止められませんね。
by tsun (2015-09-27 11:24) 

ぼの

tsunさま、
山頂からの展望を目の当たりにしちゃうと…
登山、完全にハマってしまいました(笑)
by ぼの (2015-09-29 23:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。