So-net無料ブログ作成

2012.12.19 定光寺ポタ2 名古屋から一番近い秘境駅(?) [自転車散歩]

1219-3.JPG

漸く最後の最後で本年度分のポタリングレポート更新できそうです。
今回のポタレポは、本年度最後になった定光寺ポタ。
この定光寺ポタは、以前まだ本格的に自転車に乗り始めたばかりの時に来たことがあるのですが、駅周辺のところをじっくり見てなかったことと、秘境駅をレポートするサイトにこの定光寺駅が挙げられていたということもあって、二度目の挑戦と相成りました。

定光寺は、名古屋から長野方面へ走るJR中央線で約30分ほど走った愛知県と岐阜県の県境にあります。その定光寺という駅が実はすごいところに建てられているのです。
なんと山の絶壁に建てられている無人駅で、眼下は土岐川(愛知県に入ると庄内川になります)。この山の絶壁にある駅の周りには廃墟と化した旅館があったりして、それはもう凄いところなのです。周りの状況を見渡すと、秘境駅と呼ばれてもおかしくありません。
以前は、かなりの観光客がこの駅に降り立ったそうなのですが、今では本当寂れてしまい、この駅に降り立つ人なんて一日で50人もいないかもしれません。

定光寺までは地元土岐市からは土岐川沿いに多治見を抜け、国道15号線を名古屋に向かってひたすら直線(山道ですが…)。

1214-02.JPG
 ↑先日取り換えた、新しいハンドルグリップ

1219-1.JPG
 ↑土岐市から多治見へ抜ける土岐川沿いの道

1219-2.JPG
 
多治見まではいつもの裏道(?)です。そして多治見からは再び土岐川沿いの15号線を定光寺まで走ります。結構この道、交通量が多い割に道が狭いのでちょっと怖いですね。

あれよあれよという間に定光寺に到着です。

1219-3.JPG
 ↑土岐川に架かる橋から定光寺駅を望む。本当に崖にへばりついているような駅です。

1219-4.JPG
 ↑反対側。右手に廃墟化した旅館 "千歳楼"。

本当に何もない…(笑)。駅近辺の建物も廃墟化してしまって…。
隣接している廃墟になってしまった旅館、"千歳楼" がとても不気味に見えてきます。
あえて写真は撮りませんでしたが、本当に物凄いです(笑)。
その昔は、有名旅館として繁栄していたそうなのですが、今ではその面影なし。廃業しても全くの手付かず状態で放置されています。なんでも、支配人(?)が夜逃げしたらしい…(苦笑)。
何年か前に放火事件があったらしいのですが、それも燃えたまま放置されていました。
川を挟んで、向こう岸に現在も経営している旅館があるのですが、まともに見える廃墟旅館をどう思っているのでしょうかね。

さて不気味な旅館を後にして、駅の方に行ってみることにしました。
駅までの数十メートルに何件かの古ぼけた家屋が並んでいます。ここも絶壁のところによく建てたなあと思いますよ。以前は土産屋とかが並んでいたのでしょうね。
なんと、この立ち並ぶ家屋の中に、一件だけまだ営業している喫茶店がありました。写真撮ろうと思ったのですが、店内からおじさんがこちらを伺っていたので、やめました(笑)。
しかし、生計成り立つのかなぁ…。

1219-5.JPG
 ↑左、山の絶壁。細い道を挟んで右に家屋。そしてその右側はまた絶壁(笑)。

1219-6.JPG
 ↑なんとこの家屋、用水路を跨いで建っていました! 水上に建つ家??

1219-7.JPG
 ↑定光寺駅入口。この階段を登るなんて、ご老人は大変です。

1219-8.JPG
 ↑駅のホームまで登ってみました。めちゃくちゃホームの幅が狭いです(笑)。

1219-9.JPG
 ↑ホームから土岐川を見下ろします。絶景かも(笑)

やはりこの定光寺駅、秘境駅と言っても過言ではないかもしれません。
近くに東海自然遊歩道もあるのですが、かなりの寂れ方で…。勿論この寒い季節では誰も来ないですが(笑)。

色々複雑な思いを残し、帰途へつくことにしました。帰りは再びあの激坂を登り、定光寺公園を経由して市之倉を抜けるコースへ。前回のリベンジですね(笑)。
しかし、やはりこの激坂はキツイ。標高59mのところから178mまでを2キロの道のりで一気に登っていくのです。またもや途中で自転車を押して登ることに…(苦笑)。

1219-10.JPG
 ↑坂の途中にある"滝カフェ・器楽々(きらら)"もこの時期は休業です

1219-11.JPG
 ↑定光寺公園に到着です。やはり、この時期は誰もいませんね(笑)。

1219-12.JPG

公園で一休みして、あとは248号線を一気に多治見まで。その後はいつもの永保寺経由で土岐市まで帰ります。

1214-01.JPG
 ↑多治見・虎渓山永保寺までの山道

1214-03.JPG

1214-04.JPG
 ↑虎渓山公園から永保寺へ入る山道。夕方からは怖いかも…(笑)

今回のポタリングが本年度(2012年度)最後の走りとなりました。


なんとか、これで本年分のポタリングレポートをアップできました。
来年はもうちょっと早めにアップしたいですね。
今年の4月から本格的に自転車に乗り始め、ポタリングの魅力にハマってしまったわけですが、色々と素晴らしい景色、宿場町に出会うことができました。
来年も素晴らしい景色に出会えると良いですね。



走行データ
土岐市~多治見
多治見~定光寺駅
定光寺駅~定光寺公園
定光寺公園~市之倉
市之倉~多治見
多治見~土岐市

走行距離 37.4km
最大標高差 129m
獲得標高  428m

つちぶた本舗 定光寺駅 http://www.tsuchibuta.com/jr-toukai/chuuouline/098joukouji/098joukouji.htm
定光寺駅 http://www.railwaystation.jp/jokj1.html

定光寺公園 http://www.seto-marutto.info/cgi-bin/data/miru/013.html

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。