SSブログ

2012.11.21 地元(土岐市内)ポタ 窯場跡、遺跡を訪ねて [自転車散歩]

1121-15.JPG

こんばんわっ(笑)
今年中に今年分のポタリング日記を更新するべく悪戦苦闘のぼのさんです(苦笑)。
本日は11/21のポタリングを更新(遅)。

この日は休みを貰っていたのですが、朝からなんだかんだ雑用があり、夕方近くにやっと時間が空いたので、ちょびっと地元を散策してみることに。
毎朝通勤時に、駅の「駅周辺散策マップ」を目にするんですが、じっくり見てみたことがなく、今回はこの散策マップに沿ってポタってみました。
スタートの前にこのマップを写真に撮って・・・。

1121-01.JPG
↑土岐市駅前に貼ってある散策マップ

よく見てみると結構興味を唆るところがありますねぇ。
この辺の名産でもある窯場跡、遺跡、古墳なんてあるんだ・・・。
灯台下暗しですねぇ(笑)

まずは、マップ通りに窯場跡へ。
土岐市の駅裏を北に向かって登っていくと、織部の里公園、土岐市美濃陶磁歴史館があります。

1121-02.JPG

その織部の里公園内にある国指定史跡の「元屋敷陶器窯跡」。まずはここを散策。
ここには、全長約25m 幅2.2mに及ぶ"連房式登窯"、そして三つの大窯があります。
400年前の桃山時代のものらしく、この「大窯」「連房式登窯」と呼ばれる地上式の窯は当時の技術の粋を極めたもので、ここで生産された陶器は全国へと出荷されたといわれています。
この登窯を実際に見るのは初めてで、その姿に圧倒されてしまいました。

1121-04.JPG

1121-06.JPG
↑連房式登窯 美濃窯最古の連房式登窯とのこと。全長約25m、幅2.2m。焚口、燃焼室(胴木間)、焼成室14房。焼成室が地上に築かれ、階段状に連なる構造になっています。

1121-10.JPG
↑元屋敷東1号窯(大窯) 全長(不明)最大幅3.9m。16世紀後半に元屋敷では、この窯が最初に築かれ、天目茶碗、灰釉皿、すり鉢などが生産されたそうです。

1121-08.JPG

1121-07.JPG
↑元屋敷東2号窯(大窯) 全長7.5m、幅3.9m。東1号窯の次に築かれたこの窯では、新しい意匠の瀬戸黒、黄瀬戸、灰志野が生産されていたそうです。



じっくり窯場を堪能したあとは、非常に気になる古墳の散策です。土岐市にも古墳があったんですね。
乙塚、段尻巻、この二つの古墳へ行ってみました。
場所は織部の里公園から土岐市駅方面へ戻る形で進んでいった所で、住宅地の真ん中にありました。

1121-11.JPG
↑乙塚古墳 第十二代景行天皇が一目で見初めてしまったほどのすばらしいうら若き女性乙姫様が葬られているとされているらしいです。

1121-12.JPG
↑乙塚古墳入口  この乙塚古墳は東海3県で最大の方墳で、内部に横穴式石室を持ち、花崗岩の切石を用いて造られています。直径27.3m、高さ6.6m、石室全長12.1m。古墳時代後期・7世紀に造られたものと考えられているそうです。

1121-13.JPG
↑段尻巻古墳  直径12.8m、高さ3.6mの円墳。横穴式石室は全長6m。こちらも7世紀に造られたものと考えられていすようです。

この古墳をグルグル見渡していたら、近所のおじさんが来て(後からわかったことですがこの古墳の管理人さんでした)、いろいろ説明して下さり、内部まで見学させていただきました。ありがとうございます。
「こんなところに古墳が」と聞くと、この辺はかなり多くの古墳や遺跡があるそうなんです。
いつかその他の遺跡も探してみたいですね。
その方が教えてくださった、近くにある「隠居山遺跡」にこのあとに行ってみることにします。

隠居山遺跡は、古代の珍獣パレオパラドキシア・タバタイが発見された遺跡で、古墳時代に築造された横穴墓、安土桃山時代から江戸時代初期の古窯跡などからなる複合遺跡。
横穴墓は現在、土岐市内で発見されている唯一のものだそうで、玄室の長さ約1m~3m、高さ1m~1.5m。合計6ケ所見られますが、遺物が発見されておらず詳細は不詳とのこと。古窯跡は7世紀の須恵器窯跡をはじめ、16世紀後半から17世紀前半の隠居表1号窯・2号窯、17世紀中期の隠居裏窯、17世紀初頭の隠居東窯などがあるのだそうです。 (隠居山遺跡HPより)

1121-15.JPG
↑隠居山遺跡入口 民家のすぐ横がこんな入口になっています。

1121-16.JPG

1121-17.JPG

1121-18.JPG
↑遺跡の頂上に登ってみました。土岐市駅周辺が一望できます。

しかし、地元の駅周辺を抜けると、こんな凄い場所があるなんて、こちらへ越してきて10年以上経ちますが、初めて目の当たりにしました。
このあと、付近の白山神社などを回って帰途につきました。トータル6kmくらいのポタリングでしたが、とても内容の濃い散策でありました。

この周辺、まだまだいろいろありそうですね。時間があったらまた散策したいと思います。



走行データ

土岐市駅前~織部の里公園~元屋敷陶器窯跡
元屋敷陶器窯跡~乙塚古墳、段尻巻古墳~隠居山遺跡
隠居山遺跡~白山神社~仲森公園~土岐市駅前

距離 6.1km


元屋敷陶器窯跡 http://gifutabi.ashigaru.jp/toki/touki.html
        http://www.city.toki.lg.jp/wcore/hp/page000002400/hpg000002387.htm

乙塚古墳、段尻巻古墳 http://www.city.toki.lg.jp/wcore/hp/page000002400/hpg000002389.htm

隠居山遺跡 http://gifutabi.ashigaru.jp/toki/inkyo.html







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。